投稿の詳細: 文系・理系 進学への悩み


2012/10/10



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 09:09:22, カテゴリ: 高校生の勉強

文系・理系 進学への悩み

すごく久しぶりのブログです。
長女は、来年高校二年生になります。
もちろん、文系・理系の選択があります。
長女は・・・高校生になってから「数学」「国語」「物理」「科学」が得意になってきました。
また、嫌いだった「生物」に興味を持ちはじめました。
「大学で、ミドリ虫の研究をしたい!」と。
生物は、得点がとりにくい教科のようですが、進路は「生物」のほうへ・・・と考え始めているようです。
さて、先日 高校の先生と懇親会がありました。
その際に、「理系」「文系」どちらに行かせたらよいか、悩まれている保護者の片が多かったので、
今回このブログをかくことにしました。

長女の学校では、高校生から
理科は、「物理」「科学」「生物」
社会科は 「世界史」「現代社会」
と分かれています。
このおかげで、自分はどの科目が好きなんだろうと考えることができます。

どれも成績は似たり寄ったり・・・という方も多く、理系にするか文系にするかで悩んでいるようですが。
で・・・結論を先に行ってしまうと、「悩んだら理系に行くべきです」

理由としてはたくさんあります。

1.理系に進学する子供の多くは目的を持っています。
 例えば・・・医者になりたい、看護師になりたい、薬剤師になりたい、獣医になりたいなど・・・
 そう考えると、授業の受け方も「理系」の方がきっちりと聞く子供が多いということです。
 子供が流されやすい・・・と思われるようでしたら、「理系」が良いそうです。
2.大学を受験するに当たり・・・
 文系から、理系の学校は受けることができません。
 理系から、文系の学部を受験することはできることがあります。
3.選択教科・・・文系 「日本史」「世界史」などは、本当に得意教科である学生が多いです。
 文系受験で上位に入り込むには「日本史」「世界史」はかなりレベルが高くなってしまうということです。
4.子供全体に対して、文系・理系の割合を考えてみます。
 文系に進学する生徒が多数なのは皆さんご存知だと思います。
 が、進学先の大学では、理系の学科が多いということを考える必要があります。
 分母が多いということです。

他にも、先生方といろいろお話をしたのですが、覚えている範囲ではありますが、
一応ブログにUPしておきます。



この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック, ピンバック:

この投稿への コメント/トラックバック/ピンバック はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))


<トップへ戻る>

プロフィール

塾へは行かずに、自宅学習中心で志望校に合格し, 今年から高校生の長女『つくし』高校受験が無かったので、 毎日バスケ部の練習でくたくたになりながら、勉強と部活の両立。 つくしの受験が終わり、やれやれ・・・ 『つくし』と同じ学校に行こうと、受験勉強をしていた 次女『向日葵』 ところが・・・『つくし』の学年からレベルがかなり上がってしまい・・・ 悩んだあげくに地元の中学に進学を決めた『向日葵』 高校でお姉ちゃんの学校に入学するぞ!自分自身で決めました。 推薦枠に入ることが出来るよう、頑張ることを決意。 とりあえず・・・家庭学習中心のの高校受験勉強を始めました。

カレンダー

2018年11月
<< <     
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー
最近のコメント
検索

リンクブログ

リンクブログ

お役立ちブログ

  • WEBさわやか通信永続的リンク

    YC川井都岡のお客様からの投稿です。

  • 地域ホームページ港北ニュータウン永続的リンク

    横浜市都筑区の地域ホームページ
    港北ニュータウン地域ホームページです。
    地域の情報や、そのほかお得な情報が満載です。

  • 横浜彷徨い人永続的リンク

    地域ホームページ港北ニュータウンの管理者のブログです。
    地域情報や、その他管理者の雑感などを紹介しています。

受験ブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

管理
配信XML

RSSとは?

オンラインユーザ一覧

★16NAVIタウン横浜都筑区 16NAVIタウン横浜都筑区
★地域HP港北ニュータウン 地域ホームページ港北ニュータウン
★地域SNS港北ニュータウン 地域SNS港北ニュータウン
カスタム検索

■SIERRAシエラ木軸シャーペン
FC・代理店募集
独立・起業・開業・新規事業支援ネット「一六社」 ネット広告代理店募集 地域ホームページオーナーさん募集
おまかせシリーズ
ホームページ制作ならおまかせ ネット広告ならおまかせ