投稿の詳細: 線分図と小数の学習


2009/03/26



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

線分図と小数の学習

昨日は、向日葵と「線分図」の学習をしました。
さすがに・・・「予習シリーズ4年生」ということもあり、
数字がとても簡単です。

「こんなの書かなくてもできるよぉ」と向日葵。

ここでは、正解を出すことではなくて、線分図を書くやり方を覚えるための単元です。
例題を見ながら、線分図を書いていく向日葵・・・
例題を数個やるうちに、理解してきたようです。
「あしたは、このとなりのページを1人でやってみてね。」というと、
嫌がる様子もなく、すんなり受け入れてくれました。

向日葵って・・・結構嫌がると頑固なんですよぉ・・・
人の話もきかなくなるし・・・

線分図の話をし始めたときも、「わかった、わかった・・・出来るから・・・」と聞いてくれない。
ゆっくりと、線分図を書くことの重要性を説明しながら例題を解いていくと、
ちょっと興味を示し始めました。
ここは一気に!と・・・どんどんやらせてみたところ、すんなり出来ました。

このパターンでやっていくしかないですねぇ・・・やっぱり。

4年生の予習を今の時期に持ってきたのは正解だったかも知れません。
あれもわからない・・・これもわからない・・・と言う状態でやるには、向日葵は向いていないですから・・・
多少、簡単!とか思っていないと、やってくれないですから・・・

ついでに、算数の小数の復習もやってみました。
これは、「秘伝の算数」を使ってです。


やはり・・・おもったとおり・・・
割り算が混乱してました。
面白い問題があったので・・・

「27.53mの巨大なウミヘビを1人3.37mずつ切り分けていくと、何人分とれて、あとに何m残るでしょうか」という問題です。
おもしろいでしょ?そうぞうすると・・・ちょっと怖い。
向日葵も・・・ん?とか言いながら解き始めました。

割り算で解くと、27.53 と3.37 の小数点が右に2つ移動します。
商が 8  あまりが  57・・・
ここで、あまりが57となってしまうわけです。

「なんで、もとのウミヘビよりあまりが大きいの?と聞くと」・・・あっそうかぁと桁を戻し、
「0.57」に変えました。

ここで単位の問題に変えて説明してみました。

27.57mを㎝に変えると?・・・・2757㎝です。
「同じように、割る数も単位をそろえないとねぇ」・・・と言いながら
3.37mをセンチに直させます・・・337㎝です。
これを割り算すると・・・商が 8 あまりが 57・・・
さっきの計算と同じです。
「あまりの単位はなんだかわかる?」
「うん!さっき、㎝になおしたから、57㎝!」
問題には、あまりは、何m残る?となっているのでmになおすと・・・「0.57m」となるのです。

これで、向日葵もかなりスッキリしたようです。

このあと・・・割り算で間違えたときには、「ウミヘビのときにさぁ・・・」というときっと思い出すでしょう。

この説明をした後に、「商の小数点は、そのままで。あまりは、元の位置に・・・」と教えると、
機械的に出来るようになりました。

5年生であまりのある小数の割り算があります。
その時には、ウミヘビをつかってお友達に教えて欲しいです。



この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック, ピンバック:

コメント: ジュピチャ [訪問者] メール · http://ameblo.jp/nijinijirainbow/
わたし、かなり落ち着きましたよ、心配おかけしましたm(__)m。

しかし、こちらに紹介されている書籍類、我が家にもあるものが沢山ありますね。
やはり、進学塾に通っていないからというのも理由のひとつでしょうか(^^。

もちろん、こちらで知って購入したものもあります。
私には真似できないけど、こうやって紹介していただくと、とてもありがたいです(^。^)。

我が家には、まだ基礎物ばかりで応用物は無いのですが、やっぱり必要ですか?

目指すのは、偏差値52くらいから62くらいまでの子が通う中堅校なんですが、どんなもんでしょうか?
もちろん、今の息子には偏差値52も程遠いのですが、偏差値55・6くらいで合格できるようにしてやりたいのですが・・・。

基礎もあやふやなのに応用編に手をだすわけにはいかないし・・・。
とにかく地道にやっていくしかないですね。

永続的リンク永続的リンク 2009/03/26 @ 11:00
コメント: home-study [メンバー]
ジュピチャ様いつもご訪問ありがとうございます。
基本をしっかり勉強することが一番だと思いますよ。
中堅校だと・・・応用編の中には必要のない物まで入っていますから・・・
志望校の出題傾向を調べてみるとわかりと思いますが・・・
理科&社会は、教科書レベル・・・とか、算数も、奇問は出さないとか・・・
国語も、記述はないなどなど・・・
学校により対策がかわってきます。
子供に無理をさせるのもかわいそうなので、過去問を私なりに解いてみて、
必要と思われる問題集を捜しました。
「予習シリーズの算数」は、つくしの志望校にはあわなかったです。
たまたま・・・つくしが算数好きだったので、難しい物まで解かせましたが・・・
向日葵にはそこまでさせるつもりはありませんがねぇ・・・
永続的リンク永続的リンク 2009/03/27 @ 21:20

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))


<トップへ戻る>

プロフィール

塾へは行かずに、自宅学習中心で志望校に合格し, 今年から高校生の長女『つくし』高校受験が無かったので、 毎日バスケ部の練習でくたくたになりながら、勉強と部活の両立。 つくしの受験が終わり、やれやれ・・・ 『つくし』と同じ学校に行こうと、受験勉強をしていた 次女『向日葵』 ところが・・・『つくし』の学年からレベルがかなり上がってしまい・・・ 悩んだあげくに地元の中学に進学を決めた『向日葵』 高校でお姉ちゃんの学校に入学するぞ!自分自身で決めました。 推薦枠に入ることが出来るよう、頑張ることを決意。 とりあえず・・・家庭学習中心のの高校受験勉強を始めました。

カレンダー

2018年8月
<< <     
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー
最近のコメント
検索

リンクブログ

リンクブログ

お役立ちブログ

  • WEBさわやか通信永続的リンク

    YC川井都岡のお客様からの投稿です。

  • 地域ホームページ港北ニュータウン永続的リンク

    横浜市都筑区の地域ホームページ
    港北ニュータウン地域ホームページです。
    地域の情報や、そのほかお得な情報が満載です。

  • 横浜彷徨い人永続的リンク

    地域ホームページ港北ニュータウンの管理者のブログです。
    地域情報や、その他管理者の雑感などを紹介しています。

受験ブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

管理
配信XML

RSSとは?

オンラインユーザ一覧

★16NAVIタウン横浜都筑区 16NAVIタウン横浜都筑区
★地域HP港北ニュータウン 地域ホームページ港北ニュータウン
★地域SNS港北ニュータウン 地域SNS港北ニュータウン
カスタム検索

■SIERRAシエラ木軸シャーペン
FC・代理店募集
独立・起業・開業・新規事業支援ネット「一六社」 ネット広告代理店募集 地域ホームページオーナーさん募集
おまかせシリーズ
ホームページ制作ならおまかせ ネット広告ならおまかせ