アーカイブ: 2008年9月


2008/09/30



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 16:33:48, カテゴリ: その他, 雑感

学校の安全

娘たちが通っている学校では、学校内の見回りボランティアがいます。
保護者の方々の有志が集まって、午前、午後の二回にわたり
校舎内外を見回ります。

今日は、私の午後当番の日だったので先ほど帰ってきたところです。

数年前の「池田小学校」の事件覚えていますか?

娘たちの学校でも、不審者(酔っぱらい)が体育館にいたり、
休み時間に不審な車が校庭に入ってきたり…
そんなことがありました。
PTA会長であった主人や、PTA本部のお母さん方により、
学校見回りのボランティアが始まりました。

自営業とはいえ、主人も忙しい人なので、当番の日に行くことが出来ないことが多く、
代わりに私が行くようになりました。

現在、主人は見回りのほうは引退し、私が行くようになりました。

安全の見回り…といっても、何かが起こるわけではありません。
「この学校では保護者が見回りをしている」
それをアピールすることで、子供たちの危険を遠ざけることが目的なのですから。

というわけで、気の合う仲間たちと…授業参観日ではない
普段の子供たちの授業風景を見ることが出来るわけです。

つくしのクラスは、10月の修学旅行の話し合いをしていました。
向日葵は…あれ?廊下にいる…「どこいくの?」
「音楽の予定だったんだけど、3年生が使っていたから、社会科になっちゃたんだよお」と。

見回りをやっているので、こんな会話も出来ちゃうんですねぇ。


子供の安全は、保護者の手で守ろう!

身近な危険から子どもを守る本―子どもの安全・安心ノート
身近な危険から子どもを守る本―子どもの安全・安心ノート



2008/09/29



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 12:51:14, カテゴリ: その他

過去問の取り組み その2

我が家の過去問題集は、バラバラになっています。

私が、もう何年も前から愛読させていただいているブログ
「ゴンちゃんの親子で楽しむ中学受験」というブログがあります。
中学受験ブログ ランキング2位のかたのブログで、
つくしと同じ、6年生の息子さんの中学受験へのブログです。

わたしは、このブログをすご~く参考にさせてもらっています。

「過去問題は、コピーをする」
これをおそわったのも、このブログからです。

実際の試験を意識させるために、テストと同じような形にして、
過去問をさせるのです。

私の場合は、過去問をスキャナーで読み取り、
テストと同じような配置に作り直しています。

手間はかかりますが、実際のテストや、模擬試験と同じ感覚で出来ると、
子供からも好評です。

受験算数総仕上げ3段階テスト50選―よくでる最新入試問題 (中学入試特訓シリーズ)
受験算数総仕上げ3段階テスト50選―よくでる最新入試問題 (中学入試特訓シリーズ)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 06:08:45, カテゴリ: テキスト・教材, その他, 受験用勉強

過去問への取り組み

過去問題集は、夏休みの後半から取り組みました。
最初は、滑り止め校から…

滑り止め校の理科&社会の出題傾向が、志望校とは全く違うことが判明。
塾との相談の結果、滑り止め校は2教科で受験することにしました。

さて、滑り止め校の国語&算数の結果は…

国語は、漢字と、選択問題を少々間違えた程度。
算数は、満点をとることもあるくらい簡単なようです。

学校説明会でのお話によると、やはり算数が簡単で、滑り止めで受験してきた子供たちが
100点満点を取ってしまい、合格人数が多くなってしまったそうです。

今年は、難しい問題も出題してくるようです。

志望校の過去問もやってみました。
国語は、8割程度取れているようです。算数は、8割~9割。
理科&社会は7割程度のようです。

社会科がやはり、得点になりにくいようです。
しかし、他校の社会科の問題よりは解きやすいようです。

親子で受かる! 中学受験手帳
親子で受かる! 中学受験手帳



2008/09/28



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 14:26:06, カテゴリ: その他, 雑感

区切り

つくしは、今月でバスケットを引退することを決意しました。
昨日、コーチにそのことを伝え…1時間ほど泣いていました。

さすがにこの時期になると、「学校説明会」や、「学園祭」、「模擬テスト」、「体験学習」…
など、受験がらみのイベントが多くなってきました。
練習や、試合を休むことが多くなり…
過去問をやるなど、勉強の時間をもっと増やしたいと思うようになっての決断です。

10月からは、本格的に受験体制に入ります。

http://blog.goo.ne.jp/paperman01/e/1b977d51ad32226634f40ace387a25b8

つくしの思いと、パパの思いがつづられています。
興味のある方は、ご覧になって下さい。



2008/09/27



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

百ます計算の効果


向日葵は、集中力に欠けています。
何かをやっていても、すぐあきしまいます。

昨年の1月のことです。(まだ2年生のころですね。)
向日葵にも自信を付けてやりたい。

バスケットの試合は、6分間あります。
その6分間を集中していなければいけません。

ちょうどそのころ…2年生なのでかけ算を覚えたところでした。
そこで、かけ算の百ます計算をさせてみました。

すると…やはりあきてしまい、なかなか終わりません。

それじゃぁ、足し算の百ます計算は?…同じように飽きてしまい、
30分以上もかかってしまいました。

それじゃぁ…毎朝、かけ算、足し算、引き算
毎日いずれか1つを百マス計算をさせることにしました。

タイムを計って、パソコンでグラフを作ってやり、毎日記録していきました。

1ヶ月後には、2分を切るまでになりました。

それ以来…以前よりは集中出来るようになったように感じます。

いまでも、集中できなくなると、百ます計算をさせて、
感覚を思い出させるようにしています。

集中力って…むずかしいですね。

<教育技術MOOK>陰山メソッド 徹底反復「百ます計算」
<教育技術MOOK>陰山メソッド 徹底反復「百ます計算」





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 06:28:49, カテゴリ: テキスト・教材, その他

答え合わせ

つくしも、向日葵も 1年生からニューマイティをやっています。

はじめは、子供たちがいないときに答え合わせをしていました。
なぜなら…間違えがあると、「何でこんなのがわからないの!」と怒ってしまうからでした。

ところが…それはちょっといけないような気がします。
なぜなら、間違えた問題は、その後に間違え直しをする…
間違え直しのための時間を取らなければいけなくなるからです。

そこで、問題が時終わるとすぐに、答え合わせをするようにしました。
間違えがあると…
回答についている解説を少しずつ読んでやります。
ほんとに少しずつです。
そうすると、「あっ!」といって、正解を声に出して言うようになりました。
まちがえに、自分で気づくようになったのです。

算数もそうです。
本当に少しだけ…ヒントを言います。
わからないようだったら、もう少しヒントを言ってやります。
すると、「あ~っ!」といって問題を再び解き始めます。
そして、正解にたどり着くのです。

この方法は、予習シリーズでも同じでした。
算数は難しくて、さいごまでわからない問題もありました。
そういうときには、昼間、子供たちが学校へ行っている間に
ネットで解き方を調べておいて、模範解答を作成しておきました。

現在は、つくし自信が難しくて解けない問題があるわけではないので
そういうことはなくなりましたが、以前は大変でしたねぇ…
昼の時間がつぶれてしまうこともしばしばありましたから。

そんなわけで、答え合わせは、問題をと着終わったすぐ後に!

ニューマイティ




2008/09/26



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 08:19:44, カテゴリ: その他, 受験用勉強, 雑感

チョコレートの効果

つくしは、チョコレートが大好きです。特にビターチョコレートが。

4年生の頃、つくしのバスケチームには、5年生は1人しかいませんでした。
なので、つくしたち4年生は5年生として扱われたため、
バスケットの練習が忙しくなってきました。

勉強時間を確保しなければ…
毎朝、6時に起きていたつくしは、5時半に起きて勉強するようになりました。

朝起きて、チョコを一粒。
チョコが大好きなつくしは、朝からチョコが食べられることに大喜びです。
それに、糖分を摂取することで、集中力もUP。
それから「予習シリーズの 一行問題集」と「漢字の学習」をしました。
また、チョコを一粒。
「予習シリーズ 算数」をします。

それから身支度をして朝食。そんな毎日が続きました。

夏休みになり、またバスケットの練習が忙しくなってきました。
夕方の勉強時間の確保も大変になってきました。

そこで、もう30分早起きすることに。

5時に起きて チョコを一粒。
「一行問題」=>「漢字」=>「予習算数」=>「予習国語」や「理科」「社会」
をやる時間が確保できました。

毎朝2時間、チョコレートのおかげで 「集中」して勉強することができました。



2008/09/25



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

社会科の学習

向日葵は、社会科が好きなようです。
つくしと一緒に都道府県を覚えてから、特に興味を持つようになりました。
4年生になってすぐのことです。
先生が日本地図の白地図を画用紙に印刷してきて、これをバラバラに切らせました。
それに県名を書き入れましょう。という遊びをしたそうです。
「本で調べてもいいですよ」といわれて、みんな四苦八苦しながらやっていたそうです。

ところが、向日葵は楽々やってしまったそうです。

「えっとぉ…ここは、海がないから…」とか言いながらどんどん書き込んでいきました。
ふと、周りをみると、向日葵の所に聞きに来る子供たちでいっぱいだったそうです。

以来、社会科が面白くなったようで、4年生の「ニューマイティー社会科」は夏休み前に終了してしまいました。

こんなに興味があるならと、「ニューマイティ社会科5年」を早々に購入しました。
5年生は、地理分野です。

つくしがやっていたように、社会科も、方眼用紙にまとめさせながら勉強させています。

「米作り」の単元も、とても上手にまとめていました。
いま、「水産業」の単元をやっています。

「へぇ~お魚の取り方って、いろいろあるんだねぇ…」と興味津々です。

興味のあるものは、どんどん先に進めてやる。
先ずは、教科書レベルで楽しく導入して、基礎を固め、
その後…予習シリーズなどでフォローしていく予定です。

ニューマイティ







にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 07:50:20, カテゴリ: その他

首都圏模試 その後

先日、首都圏模試の結果が帰ってきました。
結果は…国語がすごく出来ていました。
算数と同じくらいの偏差値です。
これは初めてです。

問題は…理科&社会でした。
社会科は、やはりまだ問題慣れしていないようです。
単元ごとの勉強から、テスト形式に慣れていないため、
知識を活用できないんです。
これは、塾に任せて、テスト慣れしてもらうしかありません。

理科は…みごとに苦手分野に当たってしまったんですねぇ…
問題を見ると、私の得意分野でした。

これは、私の出番ですねぇ。
予習シリーズの理科を出してきて、1単元ほど講義してやりました。
得意分野と言っても、さすがにすべて覚えているわけではないので…
そこで、再び登場!

中学受験ドクター!

四谷大塚生用の理科の対策ページ!
単元ごとに解説があるのです。
それを二人で見ながらその単元をやり直ししました。

それまで、苦手…と感じていたのが「興味が出てきた!」と大喜びでした。

あ~ぁ…これならもっと早くにやってやれば良かった。

さすがに、この時期の模擬テストの問題は、教科書レベルでは足りないんですね。
予習シリーズ理科でフォーローの予定です。
それには、このサイトが必要!なんですねぇ。



2008/09/24



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 14:27:30, カテゴリ: 読書, その他, 雑感

「夢を叶えるゾウ」ドラマが始まるよぉ その2

先日のブログに、「夢を叶えるゾウ」のドラマのお話を書きました。
「夢を叶えるゾウ」ドラマが始まるよぉ

主人公が「水川あさみ」でしたね。
本の通りなのかと思ったら、
第一話が、スペシャル番組で「小栗旬」が出演
第二話目以降が、連続ドラマで、本とは違う内容なんだそうです。

それもちょっと興味があるかなぁ…

10月2日(木)23時58分~24時38分(毎週木曜23時58分放送)

この時間まで起きていられるかなぁ…
つくしも見たがってたので、ビデオにしておこうかと思います。

夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ

「夢をかなえるゾウ」の秘密
「夢をかなえるゾウ」の秘密

夢をかなえるゾウ 水野敬也ホームページ

夢をかなえるゾウ 日テレ公式ホームページ





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

算数の基礎をしっかりと

向日葵は、算数が嫌いなようです。
めんどくさいみたいです。

つくしの受験勉強があるので、なかなか向日葵について見てやる時間がありません。
「いっしょにやろうか?」というと、いつも「やだぁ」というのでそのままにしていました。
「おばあちゃんとやる!」といって、義母の所へ持って行ってしまいます。

さすがにおばあちゃんも、算数は教えられないようです。

先日、角度の問題をやっていました。
例えば…平行四辺形の2つの角度がわかっているとき、残りの角度は何度でしょう。

この問題は、平行四辺形の形をしっかり理解していれば、わかるもんだいですよね。
それを…二人は 「分度器」を使ってはかって答えを出しているんです。 88|

さすがにこんな事を続けているわけにはいかないので、
私の時間が空いているときに、横について教えることにしました。

すると、ちょっと教えただけですらすらと解くではないですか。
今までなんだったのよぉ!

さんざん間違えていたので、平行四辺形の手作りプリントを作成して
やらせてみると、完璧!

ほら…基本をしっかりやれば、大丈夫じゃない!



2008/09/23



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

歴史に興味を持たせるには?

昨日は、たくさんの方にご訪問をいただいたようで…88|
ありがとうございました。お暇なときにでも、また、遊びにいらしてください。

さて、今日は歴史の勉強についてです。
つくしは、社会科が苦手だったことは以前にも書いたと思います。
私自身が社会科が苦手なので、うまく教えることが出来ません。

考えたあげく、夏の家族旅行のときに歴史にふれさせる…ことを思いつきました。
歴史は「日光」とすぐに浮かび上がるのですが、6年生の修学旅行で行くようなので
別の場所を…
そこで思いついたのが「関ヶ原」でした。
歴史の授業で最も興味を持ちやすいところですよね。

実際に行ってみると、所々に「陣跡」や石碑が建っているだけ…
人もまばらで、ちょっと寂しいところでした。

しかし、ちょっと面白いところがあったんです。
「ウォーランド」…これって、「戦争ランド」って意味ですよね。
しかも、朽ちかけた人形がたくさんおいてあって、
「関ヶ原」の様子を再現してあるんです。…ちなみにここもガラガラでしたが。

以前に書いたブログがありますので、どんなところかは、そちらをごらんになって下さい。
ちなみに、主人が写真入りで紹介していますので、そちらもごらんになってみて下さい。
夏休みの自由課題

家に帰ってきてから、「関ヶ原」についていろいろな資料を集めて、
夏の自由課題としてまとめをしました。
「ウォーランド」の写真も添付して…
おかげで、今年の学校の授業でも、「関ヶ原」のところは完璧だったようです。

この年は、向日葵が「鎌倉まで歩く」という挑戦もしたので、
鎌倉時代のことも調べることが出来ました。

それ以後の歴史に対してかなり興味が出てきたので、歴史分野が得意になったようです。

また、別の方法として、「漫画日本の歴史」を読ませると良いそうです。
うちの子供たちは、漫画を読まないので、せっかく用意してやったのですが、
パラパラ…とめくって、あまり読もうとはしてくれません。

中学年(3~4)年生くらいに読ませておくと、良い導入になると聞いたことがあります。
お試しになってみるのも良いかとおもい、記載させていただきました。

学習漫画日本の歴史 20巻+別巻2冊 22冊セット
学習漫画日本の歴史 20巻+別巻2冊 22冊セット



2008/09/22



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 11:31:03, カテゴリ: その他

学園祭に行ってきました。 その2

学園祭で、とても感心したことがありました。
それは、階段や通路などで生徒たちとすれ違うときには、
「こんにちは!」とあいさつをしてくれるのです。
みんな、学園祭の仕事でバタバタしているし、お客さんもたくさんいます。
それでも、すれ違うときに「こんにちは」と言えるとは、立派なですよね。
ゲームを楽しんだりした後、、パパと向日葵のいる柔道場へ行ってみました。
柔道場では、たくさんの人たちが稽古をしていました。
そこには、パパも交ざってました。
「あれ?向日葵は?」と思うと、
先生方のいるところで、おとなしく座って稽古を見ています。
真剣な顔です。
つくしと私は、「もうそろそろ飽きてくる頃だよねぇ…」といっていたので、ちょっとびっくりでした。
公開練習が終わり、学生たちは文化祭会場の方へ戻っていきました。
ひまわりもやっとお昼タイムです。
パパは、先生方とのお話があるようで、向日葵だけを連れて行こうと声をかけました。
着替えをすませた向日葵は、柔道場に一礼をして私たちの元に戻ってきました。
すると、近くにいた高校生の男の子が、
「あの小さい女の子、ちゃんと柔道場に一礼していったね。偉いね。」と言っている声が聞こえてきました。
向日葵がほめられると、私もちょっとだけうれしかったなぁ:D

急いでお昼を食べて、つくしと向日葵は二人で学園祭を満喫しに出かけていきました。

帰るころには大喜びの二人です。
つくしは、中学への不安も解消され、ますますがんばるそうです。
向日葵は、意外にも柔道が気に入ったようです。
向日葵「パパにうちみをおそわったよ」と。
パパ「違うよ、受け身だよ。」
パパ「向日葵、受け身が結構上手なんだよ。ちょっとだけ、投げ飛ばされたりしたんだよなぁ。」と。

家に帰ると、
パパ「向日葵の柔道着を買うか!」と…
向日葵柔道デビューでした。


共感していただけtら↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 人気ブログランキングへ





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 08:37:31, カテゴリ: その他

学園祭にいってきました。 その1

週末に、子供たちと一緒に学園祭へ行ってきました。
つくしの志望校です。

学校に到着すると、つくしと私が受付をしている間に、パパと向日葵は柔道場へ行ってしまいました。
後から柔道場へ行ってみると、二人とも柔道着に着替えていました。
向日葵は、子供用の柔道着をお借りしました。
ちょっと恥ずかしそうでしたが、結構似合っていました。

パパと向日葵を柔道場へ残し、つくしと二人で学校を回りました。
まず最初は、…入試相談会会場へ…

今年1年生になった保護者の方とお話をさせていただきました。
地元の学校と違って、私立は通学時間がかかります。
学校の宿題や、部活などを考えると毎日が大変なのでは?
そんな不安をお話ししたところ、思ったより大丈夫とのことでした。
塾へ行ったり受験勉強したりしているときよりも、時間的にも精神的にも余裕があるそうです。

中学生の生徒との相談もさせていただきました。
つくしの心配は…お友達のこと。
入学すると、お弁当を食べるときの工夫などを先生がしてくれるそうです。
同じ電車にのって通学している子でグループを作ったり、
毎日グループを変えてくれるそうです。
女の子同士のトラブルも、最初のうちから先生が介入してくれるらしく、
子供たちもそれがあたりまえに感じるようになるため、
変なトラブルはないそうです。

つくしは、それを聞いてとってもホッとしたようです。
もうひとつ、つくしの不安は、勉強のこと。
中学生になると、勉強が難しくなる上に、部活動もあり、帰るのが遅くなる…
勉強時間が減ってしまうので、大変なのではないかと…

授業のペースは、子供にあわせてくれるし、そんなにはやすぎることもないそうです。
先生に質問するスペースが職員室の横の廊下の部分にたくさんありました。
そこで常に教えてくれるそうです。
授業の時間も公立よりも多くとってあるため、慌てたような時間割ではないそうです。

つくしも不安が解消されて、ニッコリです。
そのあと、「物理部」「科学部」「生物部」(つくしは、理科系をやりたいようです。)
を見学し、毎年買っている「ミサンガ」を購入。
手作りシュシュも購入し、楽しそうです。
マジックや、バンド演奏などを見たりしました。

共感していただけtら↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 人気ブログランキングへ



2008/09/20



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

理科の勉強 つづき

理科の勉強でノートにまとめる勉強は、こんなふうにやっていました。

つくしは、絵を描くのが得意なので、喜んで書いていました。
授業の時には、これを参考にして授業をうけ、再確認をしていたようです。
この「ノートにまとめる」という作業をさせると、
ただ読むのではないので定着するようです。
また、ニューマイティの「理科&社会」は、大事なところがわかりやすいので、
子供でもまとめやすいようです。

ちなみに…向日葵は、4年生の理科から同じようにまとめさせているのですが、
絵が上手でない上に、小さい字でまとめることが出来ないため、
1単元を5~6枚でまとめさせています。
絵は…書けないので、つくしが使っていたテキストから絵を切り取って、
その絵に大事なことを書き込んでいくというやり方をさせています。

ニューマイティ




共感していただけtら↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 人気ブログランキングへ





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

理科の勉強

つくしは、理科の予習シリーズを使っていません。
持ってはいるのですが…少しやらせたのですが、…
嫌いなようですXX(
嫌いなものを無理にやらせるわけにも行かないので、すっぱりやめました。

しかし、つくしは理科が得意です。
模擬テストでもなかなかよい得点をとってきます。


どんな勉強をさせていたのか…
それは、「ニューマイティ」を活用したんです。

ニューマイティの理科は、教科書別ではありません。
学校の授業が始まる一月前くらいに始めます。

ニューマイティに書いてあるポイントを、絵をつけて、
方眼用紙にまとめます。
つくしは、用紙1~2枚で1単元でまとめました。
 
自分で絵を描いて、その横に要点をまとめる。
そして、単元の問題をやる。
できあがった紙を、学校のノートの後ろに貼る。
以上が理科の勉強でした。

この作業が終わった頃に、学校で授業があります。
そのときは、復習ということになります。

この程度の勉強で、模擬テストの8割は取れているのですから
わたしとしてはちょとびっくりです。

それ以外は、日々の復習教材や、「学研の科学」を読むなど
たいしたことはしていません。

きっと、理科が好きなんでしょうねぇ…
あっ!でも、苦手分野があるので、いまはそのフォローを
「四課のまとめ」でしています。

ニューマイティ



学研の小学生向け、学年別教材「科学」と「学習」。資料請求はこちらから。

共感していただけtら↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 人気ブログランキングへ



2008/09/19



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 08:46:45, カテゴリ: 基礎の勉強(学校レベル)

日本地図の覚えかた 裏技

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 人気ブログランキングへ

つくしは、理科&社会の受験用の勉強はほとんどしていませんでした。

5年生の4月に模擬テストを受けると…
算数、理科は得意分野だけあってなかなかの成績でした。
国語は、漢字が弱い…しかし、読解や記述ができているので
まあまあの成績でした。
ところが…社会科がひどい!
9点しか取れない!

問題用紙をみてみると…
地理分野の出題がたくさんありました。

たしかに…社会科は学校の授業にあわせての勉強だったので
地理分野は全くやっていませんでした。
が…日本の都道府県がわかっていない!

よ~く問題をみてみると、都道府県を書くことくらいできそうな問題でした。

そこで、都道府県を言わせてみると…いえない…88|

これはまずい!とおもい、その場で都道府県の暗記をさせました。

地方ごとに覚えさせます。っかならず地図でその県を指しながら覚えてください。

ママ:crazy:「北海道!」→つくし&向日葵:>「北海道」
:crazy:「青森・秋田・岩手県」→:>「青森・秋田・岩手県」

戻ります
:crazy:「北海道・青森・秋田・岩手県」→「:>北海道・青森・秋田・岩手県」

:crazy:「山形・宮城・福島県」→「山形・宮城・福島県」
戻ります
:crazy:「北海道・青森・秋田・岩手県・山形・宮城・福島県」
  →:>「北海道・青森・秋田・岩手県・山形・宮城・福島県」

これで、北海道、東北地方の暗記が終了です。
次に関東地方を覚えさせ、北海道から順々に関東地方までを言わせます。

15分くらいで、沖縄まで覚えました。
覚えた後は、何度も北海道から順々に言わせ、
トイレに日本地図を貼ると、トイレの中から
:>「北海道・青森・秋田・岩手県・山形・宮城・福島県・・・・」
と声が聞こえてきます。

覚えさせるポイントとして、リズムよく言えるようにしてやります。

関東地方は、「群馬・栃木・茨城県」「埼玉・千葉・東京・神奈川」
中部地方は、「新潟・長野・山梨県・静岡・愛知県」
      「岐阜・福井・石川・富山県」
       …ここは、しりとりになってるんですよ
近畿地方は、「滋賀・三重県」「京都・奈良」「和歌山・大阪・兵庫県」
       …ここは、ごろがとってもいいです。
中国・四国地方は、「鳥取・岡山・島根県」「広島・山口・香川県」
         「徳島・高知・愛媛県」
      …ここは、位置をしっかり確認させながら覚えさせてください。
九州地方は、「福岡・佐賀・長崎県」「大分・熊本・宮崎県」
      「鹿児島・沖縄・はい!おしまい!」

という順番で覚えさせました。

3年生になったばかりの向日葵も一緒にやっていたので、
その場で覚えてしまいました。
それ以来、この順番で…目をつぶって地図を頭に浮かべながら
都道府県をいえるようになりました。

こんなことなら、つくしにも…もっと早くにやってやればよかったと…
ちょっと後悔…

しかし、いまでは、国語と同じレベルまで社会科ができるようになったので、
社会科の導入としては、よかったのではと思っています。

もし、これをお読みになっている『低学年』のお母様!
地図を開いて、リズムに合わせて言わせれば、すぐに覚えてしまいますよ!
早めにやってあげてください。

くもん学習ポスター日本地図
くもん学習ポスター日本地図

学習日本地図 小学1年 (1) (スタディマップ 学年別学習地図シリーズ) (スタディマップ 学年別学習地図シリーズ)
学習日本地図 小学1年 (1) (スタディマップ 学年別学習地図シリーズ) (スタディマップ 学年別学習地図シリーズ)



2008/09/18



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

大好きな人に教える!裏技

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

人気ブログランキングへ

つくしが4年生の頃のことです。
受験勉強も難しくなってきました。

算数は全く問題なかったです。
…なぜなら…私が算数大得意だったので、教えることは全然大丈夫でした。

問題は…国語です。
読解をさせても、回答がうまくかけない。
選択問題も間違え続出…

悩みに悩んだ末、何かで読んだことを思い出して、つくしに伝えました。
その方法とは…

『大好きな人に教える!裏技』
子供って、裏技って言葉が好きだから付け加えました。

残念ながらつくしには、好きな人や好きな芸能人がいなかったので、
一番メジャーな 「キムタク」を使わせていただきました。

たとえば…「この説明文の要旨を述べよ」とか、「主人公の気持ちを表す言葉は?」などなど。

そのときに考える方法として、

「キムタクがね、誰が?って聞いてるよ。」と私。
「えっとねぇ…○○○がねぇ…」とつくし。
「キムタクがね、どうしたの?何で?いつ?」って聞いてるよ。

こんな風に話しながら問題を進めていきました。
別に「キムタク」じゃなくてもよかったんだけど、その方が子供のテンションがあがるので、
しばらくそんな風に勉強していきました。
答え合わせの時なんかは特に!抜けている言葉とかがあると、
「キムタクが…」といって回答を引き出すようにしました。

これが成果があったのかはわかりませんが、今は問題なくやっています。

実は…昨日のことですが、向日葵につくしが同じように教えていたので、
これって、子供に影響あったんだなぁ…なんて感じました。

中学受験 お母さんが教える国語 印つけとメモ書きワークブック (地球の歩き方BOOKS)
中学受験 お母さんが教える国語 印つけとメモ書きワークブック (地球の歩き方BOOKS)

中学受験 お母さんが教える国語 (地球の歩き方BOOKS)
中学受験 お母さんが教える国語 (地球の歩き方BOOKS)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 06:38:04, カテゴリ: 読書, 雑感

「夢を叶えるゾウ」ドラマが始まるよぉ

「夢を叶えるゾウ」のドラマが10月から始まるというのを、
「ズームイン」でやっていました。
主演は、(小栗旬)って聞いていたんだけど…
女優さんでしたねぇ『水川あさみ』…イメージがちょっと違うかも…
でも、あの女優さんって、ハキハキしてるイメージがあるからもしかしたらおもしろいかも。

しかし、この本がとってもおもしろいということには変わりがありません。
「自己啓発本」って、苦手だったのですが、この本はすぐに読んでしまいました。

滅多にないことですが、「これおもしろいから読んでみてよ!」とパパに渡したら、
パパもすぐに読んじゃって…
そうしたら、
「私も読みたい!」とつくしも言い始めて…
つくしも一週間くらいで読み切ってしまいました。

冴えないサラリーマンが、「自分を変えたい!」そう思いながらも何も変化のない毎日を送る…
そんなときに、自分の前に現れた「ガネーシャ」(インドのゾウの神様)が現れ、
彼に毎日一つずつ課題を出していくというお話です。
その課題も、「靴を磨く」など、すごく身近なことばかり。

もうこれは!テレビでやるまえに読むしかない!

夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



2008/09/17



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

ことわざ・四字熟語の勉強

中学受験にとって、ことわざ、四字熟語は覚えなければならないものです。
ただ…なかなか覚えるのは難しいです。

漫画の本も買いました。漫画のところはよく読むのですが、なんとなくわかった…
そんな状態でした。

昨年の夏休みの自由課題に、これをテーマに何かを作成することにしました。

何がいいかなぁ…

いろいろ考えたあげく、「カルタ」を作らせることにしました。

向日葵は、3年生なので「ことわざカルタ」
つくしは、5年生なので「四字熟語カルタ」を作成させました。

カルタの白紙を
「奥野かるた店」
で購入しました。



100枚入りで、一人50枚ずつ
読み札と、取り札を作るため 25組のカルタができます。

読み札には、ことわざ&四字熟語 を書き、
取り札には、その内容に関連した絵を描かせました。

二人とも、何を書くかで悩んだため、何度も何度も
ことわざ&四字熟語 を読み続けました。
そして、厳選して25組作成しました。

ただ何となく「ことわざ」「四字熟語」の勉強をしたり、本を読んでも
覚えなかったのですが、作成するために何度も読んだため
かなり覚えることができました。

ちびまる子ちゃんのことわざ教室 (満点ゲットシリーズ)
ちびまる子ちゃんのことわざ教室 (満点ゲットシリーズ)

四字熟語100 (ドラえもんの学習シリーズ―ドラえもんの国語おもしろ攻略)
四字熟語100 (ドラえもんの学習シリーズ―ドラえもんの国語おもしろ攻略)

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



2008/09/16



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 14:37:19, カテゴリ: テキスト・教材, 受験用勉強

毎日30分の復習時間

先日、つくしは模擬テストを受けました。
模擬テスト…というと、テスト範囲がありますよね。
しかし…普段の勉強+模擬テストのための勉強
これには時間的に無理なんです。

この疑問を塾長先生に問いかけたところ、

「毎日30分の復習時間をとる。」だそうです。

教材は何の教材でもよいそうです。

去年の11月に塾に入ってから、毎日30分の復習時間をとるようにしました。
その甲斐あって、模擬テスト前のテスト勉強はしたことがありません。
同じ教材を何度も何度も…
この復習教材は、4~5回やっているのではないでしょうか。

小学社会歴史 暗記の天才
小学社会歴史 暗記の天才

小学社会政治・国際 暗記の天才
小学社会政治・国際 暗記の天才

小学理科 実験・観察 暗記の天才 物質・気象・大地編
小学理科 実験・観察 暗記の天才 物質・気象・大地編

小学理科 実験・観察 暗記の天才 植物・動物・天体編
小学理科 実験・観察 暗記の天才 植物・動物・天体編

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 12:41:13, カテゴリ: その他, 雑感

担任の先生

つくしは、去年から今の担任の先生に見ていただいています。

5年生のときの家庭訪問のとき
「つくしさんは、特別苦手なものもないようですが、宿題の要望などありますか?」
と先生から聞かれました。
漢字や算数プリントなどの多少の宿題以外に、個人個人が苦手としているものを強化するための宿題を出そうと考ええいるそうです。
「文章を書くのが好きなのですが、主語が抜けたり、わかりにくい文章を書くことがあるので…」
と伝えると、
「それではつくしさんには、日記の宿題を出しましょう。そういえば、去年は自作のお話を書いていたと本人が言っていたので、それをしてみるのもいいのでは?その都度、私が添削していきますので。」
とおっしゃってくださいました。

5年生の間に、いくつかのお話と、作文、日記など…文章を書くことをたくさんやってきました。
そのうえ、家でなかなか本を読む暇がなかったのですが、
学校でのプリントや、テストなど作業が早く終わった人は、本を読んでもよいことになったそうです。
おかげで、昨年だけでもかなりの量の本を読むことができたようです。

6年生になり、再び同じ先生が担任になってくださいました。
つくしのこともよくわかっています。
今年は、漢字を中心に学習していくことにしました。

さて、昨日のことです。
バスケットと受験勉強の両立に悩んでいたつくしは、先生のところに電話をしました。
何を悩んでいるかを先生に伝えたところ…
「それは、つくしらしくないなぁ。つくしは、なんでも全力でやる子だよね。」
「だから今まで苦手だったスポーツにも一生懸命やってきて、ここまでやってこられたんだよね。」
「勉強に対してもそうだったね。わからないことをそのままにせず、理解できるまでがんばってきたよね。」
「受験勉強は大変なのはよくわかるよ。いままで、両方ともがんばってきたつくしは、偉いと思う。」
「しかし、高校受験をする中学生も、大学受験する高校生も、夏で部活動は引退するんだよ。」
「バスケットを最後までやり続けたい…その気持ちはよくわかるけど、全力でできないバスケットなら、
きっぱりとやめるべきではないかな?全力でやらないことは、つくしらしくないよ。」と…

つくしの中で、何か光が見えたようです。:idea:
先生との電話を切った後、しばらく泣き続けていましたが、
ひとしきり泣き終わった後、わたしに先生との話を教えてくれました。

そして…「先生は、私のことよくわかっているね。すごくうれしかった。もっとたくさん先生に事情を説明しなければ、わかってもらえないと思っていたのに、少ししか話さなくてもわかってくれたんだよ。」と。

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



2008/09/15



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 10:56:07, カテゴリ: その他

首都圏模試

つくしは、昨日の首都圏模試を受験してきました。
まだ、受けたばかりなので結果がわかっているわけではありません。

今年に入ってから受けた模試は、志望校すべて合格率80%でした。
まったく問題なし。

しかし…この夏休みに、受験生はみんながんばっていたでしょう。
つくしは、バスケットの練習&試合&自主練習と勉強…ととても忙しい毎日でした。

この夏休みにがんばってきた受験生に追い越されていないでしょうか…
その確認もあっての模擬試験の受験でした。

結果はいかに…




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



2008/09/14



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

最強の国語力

昨日は、つくしと一緒に志望校の学校説明会へ行ってきました。
めずらしく…バスケットの練習をお休みしました。

説明会で、校長先生、教頭先生…などのお話を聞いているうちに、
ますます「この学校へ入りたい!」この気持ちが大きくなりました。

現在の勉強スケジュールでは、
国語に関しては、「四科のまとめ」の2回目をすることになっています。
漢字、慣用句、文法…などは、「四科のまとめ」を再復習することで、
知識の定着になるのですが、読解問題はそうはいかないです。

志望校の先生からも、国語に関しては
「いろいろな本を読み、いろいろな問題に挑戦していってください。」
「もちろん、過去問題も必ずやってください」と。

そこで、向日葵が現在使っている
「最強の国語力」という教材の5年、6年の読解部分をさせることしました。

試行錯誤でやっていますがこれが良い方向に行ってくれればよいのですが…

最強の国語力 (小学6年以上) (難関レベル斎藤孝やる気のワーク)
最強の国語力 (小学6年以上) (難関レベル斎藤孝やる気のワーク)

最強の国語力 (小学5年以上) (難関レベル斎藤孝やる気のワーク)
最強の国語力 (小学5年以上) (難関レベル斎藤孝やる気のワーク)

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



2008/09/13



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

予習シリーズ「算数」

つくしは、4年生から「四谷大塚 予習シリーズ」を使って勉強してきました。
「予習算数4年」私が解説を見ながら、解き方を教え、
例題をやり、基本問題から解いていきます。
「予習算数」の後に、「演習問題種」をやり、定着をさせます。

4年生はまだなんとか教えることが出来ました。
が…5年生の算数となると、ずいぶん難しくなってきます。

我が家では、朝5時起きると、「一行問題集」をさせ、
その後に「予習算数」をやります。
5時の時間帯だと、朝食の支度もまだ大丈夫だし、
向日葵もまだ寝ている時間です。
一日で一番集中することが出来る時間なのです。

で、一行問題集で、頭を起こし、
その後「予習算数を」するのです…が…
全ての問題を教えることが出来るとは限りません。
予習シリーズは、解説がしっかりしていてわかりやすいのですが、
回りくどい解き方をしている問題もあります。

すぐに教えることが出来ない場合は、
つくしが学校に行っている間に、参考書や、インターネットなどで
調べたりして、解き方をまとめておきます。

この作業って…結構大変なんですよぉ。

で…いろいろ調べていたときに、すごく良いサイトを発見したんです。

塾か、家庭教師のホームページなのですが、
「算数-偏差値20アップ学習法-」というのがすごいんです。
無料会員登録で閲覧することが出来ます。
各単元の解き方を詳しく解説してくれているので、
それで私自身が理解した上で、手書きの解説書を作成しておいてやります。
学校から帰ってくると、やはり…朝出来なかった問題があることを気にしていて、帰る早々…私が作成した解説書を見ながら解き直しをします。

このパターンで、5年生のうちに「予習算数6年上」を終了させることが出来ました。

私にとって、大変ありがた~いサイトです。
家が近かったら…ぜひ教えていただきたかったと…

というわけで、「予習算数」でお困りの方がいらっしゃいましたら、
ぜひ一度ご覧になってみて下さい。

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

漢字は辞書を引きましょう

数日前blogに、漢字の学習を書きました。
その後の事なんですが…
6年生のつくしのクラスで漢字の学習があったそうです。

「黒板に書いてある10個の漢字を辞書で調べて、ノートに書きましょう。」と。

夏休み中に散々やってきたつくしは楽勝です。
10分くらいで終わったそうです。

つくし「先生!終わりました。」
生徒達「え~ぇ!まだおわんないよぉ!一個も出来ないよぉ!」
先生「ほ~ぉ。もう終わったんだね。つくしは6年生になってからずっと辞書を引いていたから、コツがつかめているんだね。」とニコニコ。
先生「じゃぁ、つくしは読書していていいよ。」

結局、他の子ども達は10個の漢字に1時間もかかってしまったそうです。

おかげで、つくしの読書タイムがいっぱいだったそうです。

やっぱり!子どもには辞書を引かせましょう!

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



2008/09/11



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

低学年の受験勉強…算数

つくしも、向日葵も…1年生の頃から勉強のリズムを付けることを心がけてきました。

つくしが受験をしたい…といいだしたとき、どのようにしてやったら良いかがわかりませんでした。
とりあえず、受験を意識した教材をネットで探していたら、「最レベ問題集」にであった…
そんな感じで始めた受験勉強でした。

そんな感じではじめたので、無駄が多かったように思います。

向日葵が、なぜだか受験をすると言い出しました。
本当かどうかは分かりませんが、あとから慌てないように
いまから準備をしておこうと思います。

そこで、つくしの受験勉強での無駄を省いた形で勉強させることにしました。

特に算数です。
「最レベ問題集」にしても、「予習シリーズ」にしても、
かなり難しい内容です。

そこで、教科書レベルの算数を…6年生まで全て終わらせてしまうことにしました。
そうすることによって、「分数」「小数」「面積」「割合」などなど…
基本を理解することが出来ます。
たとえば、無駄なわり算をせずに分数に置き換えて計算することが出来ます。
そうすることによって、計算ミスがかなり減ることになります。

このやりかたがわかっていないと、
「円」や「円柱」「円錐」などの問題に時間がかかってしまう上に、
計算ミスが怒ってしまいます。

なので、低学年のうちは、難しいドリルをさせるよりも、
先取り学習をさせるのが良いのではと思います。

また、立体を頭の中で理解させるためにも、積み木や、折り紙、立体工作
など…時間があるうちにさせてやると、6年生になったときに、
立体の複雑な問題にも対処出来るのではないかと思います。

つくしの場合は、幼児の頃から積み木や折り紙が大好きだったために、
立体図形の問題は難なくこなすことが出来るようになりました。

低学年のお母様!
高学年になると、学校から帰る時間も遅くなるので、時間があるときこそ!
意味のある遊びをさせてやってくださいね。

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

漢字の勉強

つくしは、3年生から受験勉強をしてきました。
バスケットの練習が週に4回あるので、勉強時間をとるのも大変です。

算数が特に難しいので、とても時間がかかったために…
漢字の勉強が手薄になってしまいました。

一応、漢字の学習ドリルをさせていたのですが、定着しない。

どうしたモノかと思いつつ、テストを毎日やったりしてもだめ…
とうとう6年生になってしまいました。

6年に入って最初の模擬テストで…漢字で30点も落としてしまいました。

これではいけない…そう考えていたときに、
担任の先生から、「宿題は自由課題にします。」とのお言葉がありました。

そこで、テストで出来なかった漢字を辞書で引いて、
その字に関連した熟語を書くことをさせてみました。

担任の先生から、「よい自由課題ですねぇ」とのお褒めの言葉をいただき、
ますます、ノリノリで勉強するつくしです。

夏休み前の模擬テストでは、漢字は、1問しか間違えませんでした。
なので、国語の偏差値もなかなかのものでした。

これに気をよくして、いよいよ夏休みです。
長い時間があります。
夏休みの自由課題の宿題に、
「6年生で習う漢字全てを…漢字の読み、熟語を辞書で調べる」
という課題に取り組みました。

バスケの練習、試合、合宿 などがあり、出来ない日もあるため、
一日に「12文字」調べさせました。
その甲斐あってか、最近の漢字の学習では、なかなか良い得点が撮れるようになりました。

そうそう、向日葵の自由課題も、
「4年生で習う漢字全てを…漢字の読み、熟語を辞書で調べる&ていねいにきれいな字で書く」
という課題に取り組ませました。
その甲斐あって、字が下手な向日葵でしたが、なかなか良い字を書くことが出来るようになりました。

やはり、基本は『辞書を引く』ということなんですねぇ。

もし、このブログを読んでいる、低学年のご両親がいらっしゃいましたら、
私は、ぜひオススメします。

「子どもには、辞書をひかせましょう。」

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



2008/09/10



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 21:00:00, カテゴリ: 読書, 雑感

ブタのいどころ

年のせいでしょうか…最近目が痛くなることが多くて、本を読むのも辛いです。
6月7月…体調を崩して寝込んでいたときに出会ったのがこの本です。

開くと、中はマンガ…
しかし内容は、自分の心の持ち方を「シッタカブッタ」とい主人公によって
いっしょに考えます。

あ~ぁ…そんなこともあるなぁ…
と思いながら、寝込んでいる間中読んでいました。

ついつい「マイナス思考に」物事を考えてしまいがちなのが、
すこしだけ…前向きになるきっかけになった本です。



にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



2008/09/09



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

ローマ字の勉強

ちょっとだけ、お仕事のお話です。
最近、ホームページ作成のお仕事がきました。

見やすいホームページって…難しいですねぇ…
試行錯誤して、やっとここまで出来たところです。
お暇なときにでもご覧になってみて下さい。
感想などもお知らせ下さると、ありがたいです。

http://www.sawayaka-yy.com/kouhoku-nt/

ここがこんな感じの方が良い。とか、こんな情報が欲しいなどなど…
アドバイスを頂けたらうれしいです。


ここからは、子供のお話です。
今の小学生は、ローマ字の勉強…4年生になってやるんです。

つくしが3年生のころ…
「最レベ問題集 国語」には、ローマ字が載っています。
旧課程で出来ているからです。
たしか、私のころは…3年生に習っていたように思います。

で…つくしにも早くにローマ字に触れてもらいたい…
そうおもい、3年生の夏休みにローマ字の勉強をさせました。
宿題の一部をワープロでうたせ…もちろんローマ字で。
ローマ字比較表を前に置いて、たった3行くらいの物を
2時間くらいかけて打っていました。
そこに、絵を張り付けたりして、とっても立派な夏の課題の表紙になりました。

子供にとって、ローマ字って…難しいんですよね。
私たちは、当たり前のように毎日キーボードを叩いているので
感じなかったのですが、感覚的にできないんですね。

しかし、夏休みの終わり頃には結構できるようになっていたので、
4年生になり、学校でやるときには楽勝だったようです。
そのうえ、学校のパソコンを使った勉強の時にも、かなり役だったようです。

向日葵の場合…4年生でローマ字をやる…と知っていたので、
3年生からはさせませんでした。
そうしたら…学校の宿題で…分からない…間違えだらけ…

そのうえ、あっという間にローマ字の勉強は終わってしまうのです。
子供が覚える前に…

あ~ぁ…早くにやっていてやれば良かったと後悔…です。
仕方がないので、毎日の学校の自主学習の宿題でローマ字を書くことを
させています。
あとは…パソコンで何かを作らせようかなぁ…と考えています。

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



2008/09/08



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 11:36:03, カテゴリ: その他, 受験用勉強

三年生の受験勉強

今日は、つくしが3年生の時の勉強を書きたいと思います。

つくしが「受験をしたい!パパの学校に行きたいの!」と言ったのは、
2年生の冬休みのことでした。
それまでのつくしの勉強は、
以前にも書きましたが、「学研 ニューマイティ」のみでした。

受験をしたい!といっても、バスケットの練習もあります。
バスケットが週に4日間(うち土日は一日)だとすると、
勉強する時間がないのはいうまでもありません。
どうしよう…
とりあえず、2年生までの勉強を完全にしておこう。
そう考えて、2年生までの勉強を反復させました。

さて、ここからが私の出番です。
つくしに何の教材を勉強させるか…

四谷大塚のテキストが、3年生からあると言うことを知らなかった私は…
「学研 ニューマイティ」と並行して、
「最レベ問題集」をさせることにしました。
この問題集…1年生から3年生までの子供用受験問題集なんです。
ハッキリ言ってかなり難しいです。
内容も、昔の単元で出来ています。
なので、教科書レベルの算数が出来ても、わからない問題がたくさん。

たとえば…分数、小数、円等々…
小学校では、4年生以降に出てくる問題が普通に出てきます。
しかも、解説が全くない。

つくしが泣きながらやっていたのを今でも覚えています。
ラッキーなことに、私とパパの大学の専攻が「数学」でした。
しかも、パパは「数学の先生の資格も持っています。」

「最レベ問題集の先取り問題」は、「学研 ベスト教科事典」
を参考にして、パパと私で教えていきました。

今にして思えば、3年生の勉強が一番大変だったように思います。
しかし、先取り学習をしていたおかげで、
4年生の教材「予習シリーズ」をやったときには、
簡単に思えましたから、がんばったかいはあったのではないでしょうか。

「最レベ問題集」とても難しくて、子どもが一人でやっていくには辛い問題集ですが、
力は付くと思います。
そして、「学研 ベスト教科事典」これは、子どもが一人で調べて学習して行くには
とってもよい辞典です。
わからなければ、いつでも戻って学習する。
この勉強方法を身につけることが出来たのは、
「学研 ベスト教科事典」のおけがだと…いまでも思っています。

さすがに、いまは使うことはないですが…

あっ!向日葵は、たま~に使ってますね。

ニューマイティ



小学3年算数最レベ問題集
小学3年算数最レベ問題集


にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



2008/09/07



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 14:54:55, カテゴリ: 読書, 受験用勉強

西の魔女が死んだ

夏休みに「西の魔女が死んだ」という映画を観ました。
つくしが見たがっていた映画です。
というのは…
つくしが学校で読んだ本なのですが、とても面白かったらしく、
私にもぜひ読んでほしいと…いま、私のカバンに入っています。
なかなか読まないので、「もう!じゃぁ映画を観に行こうよ!」
というわけで観に行くことになったわけです。

さて、このお話…
学校でのトラブルで、不登校になってしまった女の子が
おばあちゃんの家で過ごすお話です。

このおばあちゃんが魔女だと知った女の子が「自分も魔女になりたい」
と、魔女修行を始めます。

魔女の修行は、ほうきに乗ったりするような修行ではなく、
日常生活の基本的なトレーニングで、心の持ち方などを修行していきます。
「人の言うことに惑わされない」「自分で決める」
これが基本です。

受験勉強と、バスケの両立で悩んでいたつくしでしたが、
自分自身で悩み抜いて、自分で決めました。
あと残り半年…受験を頑張り、中学でまたバスケをおもいきりやりたい!
決断のきっかけになったお話です。

西の魔女が死んだ (新潮文庫)
西の魔女が死んだ (新潮文庫)


にほんブログ村 本ブログへ




2008/09/06



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 08:52:53, カテゴリ: その他, 雑感

シャープペンシル

学校では、シャープペンシルは禁止です。
しかし、勉強していると、えんぴつでは…
その都度削らなければなりませんからねぇ…

我が家では、こだわりのシャープペンシルがあります。
「SIERA」という木軸のシャープペンシルです。

木軸なので、持った感じはえんぴつと同じです。
シャープペンシルの芯は、「B」か「2B」を入れます。


ちなみにこの筆箱は、つくしの塾用です。

一度これを使ってしまったら、他のシャープペンシルが
使いにくくなってしまいました。

受験勉強に最適です。
ぜひお試し下さい。

■SIERRA(シエラ)  木軸シャープペン ロング

http://item.rakuten.co.jp/freedesign/sossl001/


■DELFONICS 木軸シャープペンシル

http://redirect.shoppingfeed.jp/redirects/index?lt=1&icd=DE-AP01&dm=kok-design.ev&pid=0000&sid=0100&fid=0001000&paid=0004



2008/09/05



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

勉強のリズム

子どもの勉強って、どれくらいさせるのがよいでしょうか…
学校の宿題を除いた、家庭学習の時間です。

基本的に、 【子どもの学年×15分】なんだそうです。

1年生…15分
2年生…30分
3年生…45分
4年生…60分
5年生…75分
6年生…90分

子どもって、30分くらいならなんとか勉強をしてくれます。
低学年ならなおのこと。

しかし、低学年って勉強する必要がないんですよね。
勉強が簡単だから。

だからといって、させないでいると…
3年~4年になって、勉強が難しくなってくる。
その時になって、いきなり60分勉強しなさい!といってもなかなかねぇ…
勉強のリズムができていないんだからやってくれないんです。

で、低学年のうちに勉強のリズムを作ってやって、少しずつ(15分)
時間を増やしていくのが良いそうです。

さて、つくしが一年生の頃のことです。

受験を考えていたわけでもなかったので、
毎日の自宅学習は、本当に少ないものでした。

以前にも書きましたが、「学研 ニューマイティ」を
毎日1ページずつしかさせていませんでした。

しかし…気がつくと、やっていない所がたくさん。
学校の宿題もやっていないことも…

う…ん…

悩んでいたときに、担任の先生からアドバイスが。
12月の個人面談の時のことです。

「お母さんも一緒に机に向かってやってはどうですか?」と。
「お手紙を書いたり、本を読んでいても良いから、隣にいてやってください」と。

それから、毎日15分。隣で通販の雑誌を見たり、本を読んだりと時間を過ごしました。

すると…普通に勉強するではないですか!

こんな簡単なことだったのだとビックリです。
タイミング良く、学校の宿題で、
「百ます計算」が出て…それが気に入ったつくし。

何も言わなくても自分から勉強するようになりました。
気付くと、15分以上も勉強していたり…

勉強のリズムって大切ですね。

ニューマイティ



にほんブログ村 小学校教育




2008/09/04



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 09:52:13, カテゴリ: 受験用勉強

学習計画 つくし

9月以降のつくしの学習計画をたてました。

夏休み中に、四谷大塚の「四科のまとめ」4教科が全て終了しました。
算数以外は、間違え、分からないものがかなりありましたが、
各単元毎に、復習してきました。
とはいっても、記憶がどこまで残っているかですが…
夏休み中に1冊終わらせるのは、結構大変でしたが、
つくしもよく頑張ってくれました。

バスケットの練習&試合、塾、それ以外はほとんど勉強していましたから…

さて、9月以降の予定ですが、ここからは完全に過去問中心の勉強になります。
そして、「四科のまとめ」の2回目をやります。

「四科のまとめ」は、12月半ばには全て終了する予定です。
2回目の間違えは、その都度定着させていこうと思っています。

過去問は…滑り止めの問題を先にさせています。
ちなみに…昨日の算数は満点でした。

必ず毎日やらなければいけないことがあります。
それは、各単元の復習を毎日30分ほどすること。

塾に入るときに塾長先生からアドバイスを頂いたことなんですが、
模擬テストのための特別な勉強をさせるのではなく、
毎日の勉強を定着させるために、全教科…それも、
普段やっている勉強とはちがう単元を復習することなんだそうです。

そこで、我が家でやっていることは、
「国語漢字」「理科 生物分野」「理科 地学・科学・天体分野」
「社会 地理」「社会 歴史」「社会 公民」
これらを毎日復習時間を30分ほど取って学習しています。



2008/09/03



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 19:18:12, カテゴリ: その他

夏休みの自由課題

夏休みの自由課題には、毎年悩むところです。
去年は、家族旅行で「関ヶ原」に行ってきました。
社会科が苦手なつくしのために、歴史が好きになるところを…
最初は、「日光」へ行く予定でした。
ところが…つくし達6年生の修学旅行が「日光」になるとの情報がはいり…

急遽他へ変更…しかし思いつかない。
歴史の勉強になるよい観光地は…
インターネットで検索すること数日間…
「関ヶ原」旅行が決定したわけです。
しかし、宿泊先がない。関ヶ原でキャンプなんて…怖い
というわけで、【関ヶ原&長良川(鵜飼い)&名古屋ツアー】となりました。
 (詳細は、下記ブログをご覧下さい)
http://blog.goo.ne.jp/paperman01/e/2ada58e5a32742a98af435fe634e115c http://blog.goo.ne.jp/paperman01/e/9e64ee329b806e105bfd0ff805caaa83 http://blog.goo.ne.jp/paperman01/e/3a93fa768dcec9cca4c1b8432a9facb5 http://blog.goo.ne.jp/paperman01/e/69203d5be47a953a03cb717ded645b0d http://blog.goo.ne.jp/paperman01/d/20070802

家族旅行で、つくしの自由課題は出来ました。

が…向日葵にはもっと特別の企画があったのです。
「自宅から歩いていく鎌倉鶴岡八幡宮」
すぐあきらめてしまう向日葵…なんでもお姉ちゃんみたいに出来ないと…
で、お姉ちゃんがやっていなくて、すご~いことを…
何かさせてやりたいと、半年ほど前から考えていました。
持久力をつけさせるために、早朝マラソンをしたりして…
 (詳細は、下記ブログをご覧下さい)
http://blog.goo.ne.jp/paperman01/d/20070814

鎌倉までの地図を模造紙に貼り、所々の風景写真を貼り、
自分の感想&パパの感想などを盛り込んでまとめました。


さて、今年はどうしようか…かなり悩むところでした。
つくしの受験もあり、時間が取れない…
夏休みに入って、つくしの予定を調べてみると、
2日間しかあいていない…
去年の「鎌倉」のように、達成感を味あわせてやりたいし、
しかし、週末にはバスケットの試合があるから足を痛めさせるわけにもいかないし…
またまた、インターネットで調べること三日間…
悩んだあげく、
「皇居一周社会科見学&東京タワー階段登り」をする事にしました。
 (詳細は下記ブログをご覧下さい)
http://blog.goo.ne.jp/paperman01/m/200808

距離にしては、少ないマラソンコースですが、社会科見学と言うことで、
国会議事堂や、靖国神社の事などを調べさせて、
模造紙に歩いたコース、写真を撮ったポイント、等を書き込ませ、
完成させました。
向日葵…2年連続、自分の足で見て回った自由課題でした。





2008/09/02



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

学習計画…国語

向日葵の学習計画その2です。

国語は、勉強させるのに一番苦労する教科です。
つくしと違って、本をたくさん読む子ではないので大変です。
四谷大塚の「予習シリーズ」をさせようと思ったのですが、
かなりレベルが高いので無理そうです。

そこで思いついたのが、

旺文社「最強の国語力4年」というテキストです。

漢字、同音異義語、同訓異字、四字熟語、対義語、類義語、慣用句、ことわざ
そして、読解力 と総合的にまとまっています。

特に良いのが「読解力」の単元です。

「赤」=すごく大事 「青」=まあ大事 「緑」=おもしろい、うまい

意識して線を引きながら読み進んでいき、問題を解きます。

おおざっぱに読む向日葵にうてつけの教材です。

じつは、この教材…つくしも使いました。
つくしは、四谷大塚の教材と並行してしていました。
とてもハードな時期だったことを覚えています。

基本的には、学研の「ニューマイティ国語」で、教科書に沿った
国語の学習をしながら、受験用の国語読解力の力をつけていこうという計画です。

どこまでできるかなぁ…
がんばれ!向日葵!

ニューマイティ



最強の国語力 (小学4年以上) (難関レベル斎藤孝やる気のワーク)
最強の国語力 (小学4年以上) (難関レベル斎藤孝やる気のワーク)




<トップへ戻る>

プロフィール

塾へは行かずに、自宅学習中心で志望校に合格し, 今年から高校生の長女『つくし』高校受験が無かったので、 毎日バスケ部の練習でくたくたになりながら、勉強と部活の両立。 つくしの受験が終わり、やれやれ・・・ 『つくし』と同じ学校に行こうと、受験勉強をしていた 次女『向日葵』 ところが・・・『つくし』の学年からレベルがかなり上がってしまい・・・ 悩んだあげくに地元の中学に進学を決めた『向日葵』 高校でお姉ちゃんの学校に入学するぞ!自分自身で決めました。 推薦枠に入ることが出来るよう、頑張ることを決意。 とりあえず・・・家庭学習中心のの高校受験勉強を始めました。

カレンダー

2008年9月
 < 現在 > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー
最近のコメント
検索

リンクブログ

リンクブログ

お役立ちブログ

  • WEBさわやか通信永続的リンク

    YC川井都岡のお客様からの投稿です。

  • 地域ホームページ港北ニュータウン永続的リンク

    横浜市都筑区の地域ホームページ
    港北ニュータウン地域ホームページです。
    地域の情報や、そのほかお得な情報が満載です。

  • 横浜彷徨い人永続的リンク

    地域ホームページ港北ニュータウンの管理者のブログです。
    地域情報や、その他管理者の雑感などを紹介しています。

受験ブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

管理
配信XML

RSSとは?

オンラインユーザ一覧

★16NAVIタウン横浜都筑区 16NAVIタウン横浜都筑区
★地域HP港北ニュータウン 地域ホームページ港北ニュータウン
★地域SNS港北ニュータウン 地域SNS港北ニュータウン
カスタム検索

■SIERRAシエラ木軸シャーペン
FC・代理店募集
独立・起業・開業・新規事業支援ネット「一六社」 ネット広告代理店募集 地域ホームページオーナーさん募集
おまかせシリーズ
ホームページ制作ならおまかせ ネット広告ならおまかせ