2013/02/05



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 18:43:30, カテゴリ: その他

学習障害って克服できるよね。

次女が学習障害かも・・・と言われてから6年が経ちました。
学習障害といってもいろいろあります。
おとなしく座っていられない。
いつも喋ってばかり。
いろいろなことをすぐに忘れてしまう。・・・
次女の場合は、おとなしく座ることができました。
人見知りなので喋ってばかりではありませんでした。
しかし、いろいろなことをすぐ忘れてしまう。
急な出来事があると、どうして良いのかわからず戸惑ってしまいます。

これって、普通の人たちにも当てはまることなんです。
いわゆる・・・ボーダーラインってことですね。

で、学習障害って克服できるかな?
次女と私の戦いでした。

普通は、学習障害を隠してしまうのですが、私はあえて周りに伝えました。
なぜか・・・
我が家では家に帰ってから次女の話をたくさん聞いてあげています。
それは、話をしていく中で急に何かが起こったときにどうしたらよいかを話し合っておくため。
本人もそれがよくわかっているので、たくさん話してくれています。
家庭での勉強も、授業中にパニックにならないように・・・とのことで始めたことでした。

ところが、周りのお友達はあまり親と話さないのだそうです。
家に帰ってもあまり話をしない。そのまま塾へ・・・と。
我が家は子供に手をかけすぎている。

こんな親子関係を頭から否定されることもあります。
なので、あえて周りに学習障害かもしれないと言われ、克服するために頑張っていることを伝えているのです。

中学に入り、次女もいろいろ考えられるようになってきました。
が・・・忘れてしまうことと、急な出来事が起こると軽いパニックになるのは変わりません。

本人は最新の注意を払い、お友達に確認の電話をかけます。
確認に確認を重ねて・・・

ずいぶん成長してくれました。

100人に1人の割合で発症すると言われている学習障害ですが、スピルバーグもそうだったようです。
その子にあったことが見つかると、ものすごい力を発揮するようです。
家族はもちろんのこと学校も含めて地域や周りの保護者の理解が子供を成長させてくれると思います。

今の世の中は理解されていないことなので、あえて書き込みを続けています。

学習障害は克服できると・・・




2013/01/25



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 08:54:49, カテゴリ: 受験用勉強

いよいよ高校受験準備スタート

久しぶりのブログ更新です。

次女は、今年いよいよ中学3年生になります。
そうです。高校受験です。

公立高校の受験の場合、中学2年生の学年末テストから内申点が関係してきます。
ということで、今年に入りいよいよの受験体制に入りました。

現在、通塾はしていません。(これからも通塾の予定はありません。)
昨年までは、「FAX家庭教師」というもので勉強させてきまsた。
これは、担任の先生がいて、1週間の学習課題を出してもらい、FAXで課題を提出します。
提出した課題を先生が添削してポイントや、やり直しなどの課題とともにFAXが返却されます。

さて、今年からは・・・WEB講習も取り入れることにしました。
http://www.ckc.co.jp/seminar/method.html

国語、数学、英語、理科、社会 の複数の講座の中から、自分が必要としている講座を受講するものです。
このWEB講習が次女にはとても合うようです。
①パソコンが好きであること。
②ただ講義を聞くだけでなく、先生に当てられたり、講義でわからないところを質問したりできる。
③集中できないようだと、近くにいる私が声をかけられること。
④ノートを取る作業があり、いかにわかりやすいノートを作ることができるか。
⑤講習会で学習したことを、次の日に学校に提出して「自主学習」にできること。
⑥過去にさかのぼって、1年生の単元も受講できること。

まぁ・・・次女にはぴったりの学習方法だったようです。

さて、これだけでは・・・とFAX家庭教師の先生と相談し、3月までに1~2年の総復習を終わらせる計画を立てました。
それとは別に・・・学校の内申点を上げるために
各教科の先生の出題傾向に合わせて、今から学年末テスト対策を立てました。

たとえば・・・

理科は、学校指定の問題集からテスト問題が出るので、問題集を最初から解き直しをしています。

社会は、先生が配ったプリントを中心に出題されるので、1年間のプリントをノートにまとめ直しています。

英語と国語は、文法の総復習と、教科書の内容に合わせた学習。

数学は、学校指定の問題集を早くに終わらせることと、私がプリントアウトした問題を毎日解き、証明問題については学校の先生に質問という形で見てもらう。

という具体的な課題をしています。

さてさて・・・学年末試験の結果は?



2013/01/18



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 12:01:06, カテゴリ: その他

風邪には気をつけて

年末に頑張りすぎたせいなのか・・・今年になってずっと風邪をひいています。
我が家では、おせち料理は全て手作りです。
お義母さんはお煮しめや、たづくり、ナマス、黒豆など、基本のおせちを作ります。
私は、栗きんとん、伊達巻、だし巻き卵、焼豚を作ります。
合間に、大掃除です。
うちは、年末年始が一番忙しい仕事でもあるので、大掃除の手伝いは誰もしてくれません。
子供たちも、部活やら、冬期講習やらで忙しくて・・・

で、新年明けてみたら・・・一気に疲れが出てきてしまって、風邪をひきっぱなしということです。

最初は、熱っぽい。しばらくするとよくなりました。
ちょっとすると、今度はお腹が痛い。ノロウィルスかも・・・これは1週間ほど続きました。
やっとよくなったと思ったら、咳の風邪。そして、昨日から鼻水の風邪風。

いつになったらよくなるのか~!!!!

この商品知っていますか?紐を取り付けて首からぶら下げておくことで菌ををぶろっくしてくれるというすぐれものです。
長女はこれを付けていることで、次女がインフルエンザになってもうつりませんでした。
私も付けてればよかったかなぁ。でも、家事にはじゃまかなあ?

ノロウィルスにも効果があるよううなものも販売されているんですね。次回は、こちらの商品にしてみましょう。

この加湿器は、未だに使っていますが、とてもよいです。部屋が温まって一石二鳥。



2012/11/20



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 12:36:42, カテゴリ: その他

私のブログにいらしていただきありがとうございます

最近、ブログを少しずつ書き始めたせいなのか、
ブログを見てくださっている方がたくさんいらしてくださっています。
検索で来てくださっている方が非常に多くて、
「自宅学習」「中学受験」「家庭学習」「教材名」などなど・・・
お子さんを抱えていらっしゃるお母さま方の心配、苦労がすごくつたわてきます。
私も、このブログを書いているとき、悩み、悩み、苦しみ・・・
同じように悩んでいる方たちと辛さを共有できたらという思いで始めたブログでした。
こんなブログで良ければ、悩んでいるのはみんな同じだと感じていただけたらと思っています。

さて、今日のブログは・・・
「学習障害」「受験」などで検索で見に来てくださっている方に向けた内容です。
自分のブログを改めて読み直すと、悩んでいたこと、私自身が具合が悪くなり、うつ病になりかけたこと・・・
いろいろ書いてあるので、基本に戻ることができます。

次女は、小学校1年生のころ、「学習障害」ではないかと担任の先生に言われました。
「忘れ物が多い」「すぐに持ち物をなくす」「かたずけられない」「みんなにばかにされる」
「ひとみしりがひどい」・・・
きりがないくらいです。

スクールカウンセラーの方や、横浜市のカウンセラーさんともお話をしましたが、
低学年で「学習障害」を決めつけてしまう先生の方にも問題があるといわれました。

もしかしたら、その子の個性になるのかもしれないのですからと。

しかし、先生や、他の保護者のお母さま方は、次女の行動にはイライラしてくるようです。

悩みに悩んでいたら、校長先生のご配慮で「学習障害」のボランティアをされていた担任の先生にしてくださりました。
その先生は、次女をたくさんほめてくださいました。
家では・・・


この本を読んで勉強しました。

普通に子育てをしていく中で、「とにかく褒める」ことを中心に育てていきました。
小学校の時には、長女がいつもフォローをしてくれていました。
ミニバスの練習の時も、長女が常に声をかけて次女に教えていました。
怒られ過ぎると「パニック状態」になってしまいますから。

長女が私立の中学に行き、次女が1人になりました。
そこから次女が変わってきたように思います。
「助けてほしくてもお姉ちゃんはいない」
ひとつひとつ、注意をしながら頑張れるようになってきました。

お友達がいじめられているところを見るのがいやだと・・・私に言ってくるようになり、
いじめに混ざらず、誰とでも同じように話をするように心がけるようになりました。
一人ぼっちになってしまうときもあります。そんな時には「本を読む」
本を読んでいると本の中に入り込んで行って周りが気にならなくなってきました。

そして、中学校へ・・・中学受験をせずに公立へ。
一応、長女の学校を受験するつもりでいたので、一通り小学校の勉強はしておきました。
なので、授業についていくことはなんなく出来ました。

人見知りでお友達が・・・という心配も、「本」があったし、「男のことも普通に会話ができる」
ことで、楽しく学校生活ができているようです。
ただ、自分をアピールすることができません。
授業中のアピールは成績にかかわってくるのですが・・・

中学2年になり、長女と同じ学校に行きたくなりました。
どうしたら、怒れるのか…推薦で怒れるようにするにはどうしたらいいか・・・
「学校の成績で、推薦枠までとれるよう頑張ることにした。」と私に言ってきました。
本人がやる気になりました。
じゃぁ、私もできる限りのお手伝いをしましょう!
試験中は、私も徹夜で勉強に付き合います。

「学習障害」といわれても、自分たちで頑張れば克服できると信じて。
失敗もたくさんありますが、失敗を乗り越えて頑張り続けています。



2012/11/19



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村
永続的リンク 11:46:23, カテゴリ: 家庭学習

期末テスト 数学証明問題

おはようございます!
次女の期末テストにつきあっついました。
わたしは、完徹です。
皆が出掛けた後にやっと布団に入りました。
次女は、仮眠をとったりさせました。
数学の証明が、今回のテストの中心です。
パターンをしっかり理解しておけば、大丈夫でしょう。
そして、国語。
本人が好きな教科なので、きちんと得点がとれるように…
自信をつけてほしいですね。



<< 前のページ :: 次のページ >>


<トップへ戻る>

プロフィール

塾へは行かずに、自宅学習中心で志望校に合格し, 今年から高校生の長女『つくし』高校受験が無かったので、 毎日バスケ部の練習でくたくたになりながら、勉強と部活の両立。 つくしの受験が終わり、やれやれ・・・ 『つくし』と同じ学校に行こうと、受験勉強をしていた 次女『向日葵』 ところが・・・『つくし』の学年からレベルがかなり上がってしまい・・・ 悩んだあげくに地元の中学に進学を決めた『向日葵』 高校でお姉ちゃんの学校に入学するぞ!自分自身で決めました。 推薦枠に入ることが出来るよう、頑張ることを決意。 とりあえず・・・家庭学習中心のの高校受験勉強を始めました。

<< 前のページ :: 次のページ >>

カレンダー

2018年8月
<< <     
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー
最近のコメント
検索

リンクブログ

リンクブログ

お役立ちブログ

  • WEBさわやか通信永続的リンク

    YC川井都岡のお客様からの投稿です。

  • 地域ホームページ港北ニュータウン永続的リンク

    横浜市都筑区の地域ホームページ
    港北ニュータウン地域ホームページです。
    地域の情報や、そのほかお得な情報が満載です。

  • 横浜彷徨い人永続的リンク

    地域ホームページ港北ニュータウンの管理者のブログです。
    地域情報や、その他管理者の雑感などを紹介しています。

受験ブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社

管理
配信XML

RSSとは?

オンラインユーザ一覧

★16NAVIタウン横浜都筑区 16NAVIタウン横浜都筑区
★地域HP港北ニュータウン 地域ホームページ港北ニュータウン
★地域SNS港北ニュータウン 地域SNS港北ニュータウン
カスタム検索

■SIERRAシエラ木軸シャーペン
FC・代理店募集
独立・起業・開業・新規事業支援ネット「一六社」 ネット広告代理店募集 地域ホームページオーナーさん募集
おまかせシリーズ
ホームページ制作ならおまかせ ネット広告ならおまかせ